誰にも言えない悩み

  • 別れたけど元カレのことが忘れられない
  • いつかやり直せるならもう一度付き合いたい
  • まだLINEの連絡先は消去していない

大好きな元カレとやり直す方法についてご紹介します。

今回の記事では、復縁したくなるLINEの内容と使い方について、以下の目次でご紹介しています。

LINEの活用法と復縁の可能性

元カレにLINEを送る前の準備

復縁したくなるLINEの内容

元カレからLINEが来る時の男性心理

LINEの返信が早い遅いは関係ない!

復縁したくなる男性の心理

復縁成功した人のLINEの内容

復縁したい人が失敗するLINEの内容

LINEを送るよりも大事なあなたの心構え

LINEの活用法と復縁の可能性

復縁の可能性

元カレと復縁したい時にはラインを使うことは有効です。

しかし、使い方次第では、失敗することもあります。

復縁の可能性のポイント

重要なのは、3つ。

  1. タイミング
  2. 別れた原因
  3. 復縁のきっかけ

つまり、タイミングを間違えれば、効果がありませんし、別れた理由次第ではかなり厳しい状況もあります。

さらに、復縁する理由も重要になります

元カレにLINEを送る前の準備

復縁の準備

正直、LINEの連絡先が保管されていれば、送ることは簡単です。

ですが、あなた自身の状況はどうなっているでしょうか?

例えば、

  • アイコンを変えることもない
  • 日常の生活では面白いことがない、つまらないと感じている
  • 背景画像も昔の思い出が伝わってくる画像になっている

こういう人から、送られてきた内容は、いくら新鮮さが合っても効果は半減します。

つまり、自分自身を演じるのです。

新しいプロフィールをつくり上げる。

これが重要なポイントです。

復縁したくなるLINEの内容

男が復縁したくなる

元カレにLINEを送る内容がない!

こんな時には、無理に考えると失敗します。

彼の反応しやすい話題を選ぶ

あなたと一緒に過ごした時、彼はどんなことに反応をしてくれたのでしょうか?

例えば、

  • 「調子悪い」と言ったらすぐに駆けつけてくれた
  • 「テンション上がりまくり」の時には、ノリでドライブに連れて行ってくれた
  • 同じミュージシャンや俳優が好きで、いつも一緒のドラマや音楽番組を見ながら通話していた。

こんな感じで相手のノリや反応が良いネタを意識することも大切です。

返事は最初からOKではない

最初は、そっけない返事が来ることも多いです。

でもこの時の反応には、以下のようなケースもあります。

  • 照れ隠し
  • まだ復縁する時期ではない(将来は可能性がある)

こういう時には比較的返信が早かったりします。

復縁したい、やり直したいとは言わない

自分がもし、相手の気持ちに答えたいとかもう一度隣に居たいと思っているなら、自分から恋人関係を意識する言葉は伝えないこと。

なぜ?

メッセージの場合、やりとりが続くからこそ、気持ちが引き寄せられる。

つまり、単発の要件を伝えてしまうと、その場しのぎの返事になってしまうのです。

相談したい!はその人の性格次第

「相談したいことがあるんだけど。」

こういうネタが使えるのは、めったに弱音を吐かないし、辛いことがあっても自分で解決ができる強い女性。

別れた後の男性は、女性の過去を覚えています。

どうせまた。

こう思われてしまう可能性があるなら、相談を持ち掛けるのは危険です。

 

元カレからLINEが来る時の男性心理

男性心理

返信が来るとは思わなかった!

でもなんで?

返信をする男性の心理をご紹介します。

好意がある

少なからず、好意はあります。

好意が全くない、2度と連絡してくるな!

こんな状態の男性なら、どんな内容でも返信をすることは無い。

なぜなら、関わりたくない、めんどくさいから

つまり、返信が来るということは、少なからず相手の心の中に、「元カノ」への愛情が残っている証拠です。

本当は自分も同じ状態

「自分からは言い出せない。」

なぜなら、男はプライドが高いから。

  • 自分から振ったのに恥ずかしい!
  • 女々しい男だと思われたくない

こんな見栄が先になってしまう人は多い。

 

LINEの返信が早い遅いは関係ない!

LINEの返信

LINEの連絡が早いのは確かに相手も連絡を取りたいと思っている可能性が高まる。

しかし、遅いからと言って、それが可能性が低いのかと言えば違う。

たまたま時間が合わなかったのかもしれない。

その日には、手元にスマホを持っていない状態だったかもしれない。

既読スルーでも、その場の返事が難しい状態だったかもしれない。

つまり、返事が遅いかよりも、返事が来るか来ないかのほうが重要。

 

復縁したくなる男性の心理

復縁したい男性心理

別れた後に出会いがない

勢いで別れてしまったけど、その後の数ヶ月出会いが全くない。

この状況になると、「いるだけマシだった」と思う人はいる。

元カノのほうが良かった

浮気で良い女に乗り換えたつもりが、一気に冷めた。

  • 本性が見えた瞬間に、萎えた
  • 料理やちょっとした時のしぐさを見た時、元カノのほうがいいと思えた。

こんな経験から、価値が高まってしまうことも多い。

復縁成功した人のLINEの内容

復縁成功したLINEの内容

実際に恋愛相談から復縁に成功した方の事例をご紹介します。

ノリが良い元カレを誘った方法

「懐かしいあの店が最近リニューアルしたらしい!SNSでも出てるし、もう1度行きたい!でもあの店、男ばっかりで。。。お願い一回だけヘルプしていい?」

彼の懐に入る甘えの一言

「ケーキ作りすぎた・・・。捨てるのもったいないなぁ。お持ち帰りでもいいからもらってくれると嬉しい」

恋愛依存系の彼女からの呼びかけ

「やっぱり一人では何もできない、手につかない、何度もリセットしようとしたけど限界!このままだとおかしくなりそう!一度でいいから助けて!」

モテる系女子が一変した状況報告

「最近職場に異動してきた人のせいで、私は完全におばさん扱い!あの時、あんなことをしたのをいまさらになって後悔してます。本当に調子にのっていたことを心から反省してます。つぶやきです、返信は。。。。」

 

復縁したい人が失敗するLINEの内容

復縁失敗

復縁したいと思っている人ほど焦ってしまう。

答えが欲しい。

早く相手本心が知りたい

こんな気持ちになるのは、よくわかります。

でもその気持ちをそのまま伝えてはいけない。

「まだ怒ってる?」

「まだ気にしてる?」

昔の悪いことを思い出させる内容は絶対に送ってはいけない。

LINEを送るよりも大事なあなたの心構え

復縁したい人がやるべきこと

LINEを送ることで、答えが出るわけではない。

むしろ、やり直した後を想像させることが重要。

より良い未来に向けての一歩

あなたが元彼と付き合った期間も関係ない。

一度リセットされた今とこれからを考えよう。

ただ自分が我慢をすればいいだけが答えではない。

そんなことをしたら、むしろ人生はもっとつらい未来になってしまう。

あなたは、元カレと何をしたいのか?

どうなりたかったのか?

今一度あなた自身のし併せな未来について、じっくり考えておくことが大切です。

  • どうしたらいいかわからない。
  • 自分がどうなりたいのかがわからなくなってしまった。
  • 恋愛が分からなくなってしまった。

こんな時には、駆け込み寺にご相談ください。

あなたの魅力とこれからの人生の歩み方をゆっくり語り合いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント: 0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP