誰にも言えない悩み

  • 婚活パーティーに参加してもうまくいかない
  • 気になる人がいても次の段階に進まない
  • トークタイムの間で印象に残る方法があれば知りたい!

こんな悩みにお答えします。

婚活パーティーの悩み関連記事。

婚活パーティーおすすめの質問事項

婚活パーティーの質問対策【会話に困りたくない人向け事前準備のコツ】

社交的な人に多い最初の一言

婚活パーティーは最初の一言が重要!おすすめの会話テク

今回の記事では、婚活パーティーで相手の印象に残るためのアクションや会話テクについて以下の目次でご紹介しています。

女性の印象に残る男性の特徴

男性の印象に残る女性の特徴

会話が苦手な人でもできるテクニック

プロフィールから会話ネタをつくるコツ

婚活パーティーの話題の繋げ方

女性の印象に残る男性の特徴

女性の印象に残る男性の特徴

印象に残る男性の特徴についてご紹介します。

  • 明るい
  • パワーがある
  • ポジティブ
  • 自信がありそう
  • 健康的
  • 話題が豊富
  • 優しい

明るい

明るい

些細なことでも笑ってくれる

ちょっとした時ににこっとする

フリータイムの段階ではテンションが高い人のほうが印象に残ります。

パワーがある

パワーがある

  • ハッキリした口調
  • 姿勢が良い
  • 声にハリがある

ハリのある声は、勢いが伝わりやすい。

ポジティブ

ポジティブ

  • もう何回も参加しているんですけどね。
  • 諦めませんよ
  • 早く結婚したいですし

自分の失敗ネタを話す時にも前向きに話す男性はインパクトがあります。

自信がありそう

自信がありそう

  • オーラが違う
  • 他の人と何かが違う

こんなイメージが近くにいる人みんなに伝わる存在。

これは異性だけでなく、同性が見てもわかります。

健康的

健康的

  • 心も身体も元気。
  • 明るい人にも関係あります
  • ポジティブな人にも関係あります

自分をコントロールできている人は、脳裏に焼き付くほどのインパクトがあります。

話題が豊富

話題が豊富

  • 引出しが多い
  • ネタの切り替えがうまい
  • 会話が楽

とにかく相手のペースに合わせてどんどん話を提供してくれる人は、目立ちます。

優しい

優しい

  • 大丈夫ですか?
  • 疲れていませんか?
  • 飲み物オーダーしますか?

会話をすることに必死になっている自分に対し、気を遣うそぶりを見せる。

周囲の状況を客観的に観察することができる人は、印象に残る可能性が高い。

 

男性の印象に残る女性の特徴

男性の印象に残る女性の特徴

男性にとって、印象に残りやすい女性の特徴をご紹介します。

  • 表現が豊富
  • はきはきしている
  • 明るい
  • ポジティブ
  • 個性的
  • 健康
  • 奥が深い

表現が豊富

表現が豊富

声だけでなく、目線や手の動きなど全身を使って表現をする女性は少ない。

ちょっとオーバーに表現することも大切です。

はきはきしている

はきはきしている

話し方は、その人の自信が現れます。

声が小さいことは仕方がないかもしれません。

しかし、相手に届くくらいの声量ではっきり伝える。

会話のテンポも良くなってくると、相手も気持ちよく会話を進めることができます。

明るい

明るい

パッと見が明るい。

元気そう

外見的な要素も含めて、明るい女性は目立つ。

暗い人と比べると、覚えてもらえる可能性が高いのです。

ポジティブ

ポジティブ

考え方がポジティブな人は、男女問わず印象に残りやすい。

明るい人と関係します。

勢いがある人とも関係します。

声のハリがあって、はきはきとしている人とも関係します。

こういう姿を見ると、一緒に居たら楽しそうと思えるのです。

個性的

個性的

個性がある人は武器になります。

例えば、

  • 独特なファッションセンスや髪型、メイク
  • 人と被らない趣味
  • 考え方
  • 価値観

会話をする中で、「珍しい」とか「ほとんど見たことがない」という人は生き残りやすい。

健康

健康

男性でも女性でも健康的な人は印象に残る。

運動不足でストレスを抱えている人は、暗いオーラが漂っている。

心配な人は、婚活の前だけはちょっとずつ運動をするのもおすすめです。

奥が深い

奥が深い

  • 話題が多い
  • 話が途切れない
  • 考え方が面白い
  • 独特な世界観

神秘的な存在は、周りよりも記憶に残る。

 

会話が苦手な人でもできるテクニック

会話が苦手な人でもできるテクニック

自分みたいな人はどこにでもいるはず。

別に可愛いわけでもない。

美人なタイプでもない。

コンプレックスがある。

こんな人にお伝えしたいのは、あなたにしかない魅力は必ずあります。

避けたほうがいいネタ

婚活パーティーでは避けたい質問事項

以下のような質問はおすすめできません。

  • 休日は何をしているんですか?
  • 私も○○が好きなんですが
  • 自慢話
  • 婚活の状況
  • 離婚や破局の理由
  • 容姿ネタ

容姿は褒めるための素材です。

相手がコンプレックスを持っているかもしれないから伝えない方がいいかも!

これは大きな間違いです。

あなたにとって魅力として見えるなら、その気持ちを伝えてあげましょう。

その人のコンプレックスかもしれないから話さない!

これを周りがやったら、その人のコンプレックスは一生解消できません。

共通点は以下のとおり。

  • 無理矢理話をしようとしているのが伝わってくる
  • 合わせようとしている
  • 共通点を探ろうとしている

これは会話が下手なんですと言っているのと同じ。

もし自分に自信がないなら、

「会話が苦手なんですが、頑張りますのでよろしくお願いします」

このくらいの挨拶のほうが頑張っているのが伝わります。

 

プロフィールから会話ネタをつくるコツ

プロフィールから会話ネタをつくるコツ

まずは準備のタイミングを掴みましょう。

プロフィール閲覧時

プロフィール閲覧時

ビジネスでは、話のネタを準備するのも当たり前。

でもこれはハードルが低い。

なぜなら、相手の情報は、ホームページなどで公開されているから。

でも恋愛では相手は違います。

情報がほとんどありません。

でもお見合い形式の会場では基本的にプロフィール記入します。

この情報が非常に重要なのです。

チェックすべきは以下のポイント。

  • 容姿(髪型、目元、顔が小さい、ファッションセンス)
  • 職業(珍しい職種のほうが使いやすい)
  • 自体(字は人を表す)

大事なのは、相手の何かを褒めることです。

 

婚活パーティーの話題の繋げ方

婚活パーティーの話題の繋げ方

婚活パーティーでのネタの広げ方は簡単です。

ポイントは、3つでチェンジです。

話題を変えるコツ

話題を変えるコツ

共通の趣味で盛り上がっている時にはそのまま続行。

  • 相手に質問をしても返事がない
  • 返事が「イエス」か「ノー」になっている。

この段階で3つ目は話を変えます。

失敗する人の共通点

失敗する人の共通点

失敗している人の多くは、最初の一言で失敗しています。

初対面だから何を話せばいいか分からないのは、相手も同じです。

問題は相手を見ること。

相手を見ることも難しい時には、まず自分を好きになることから始めたほうが近道です。

婚活パーティーで上手くいかずに悩んでいる方は、プロフィールの書き方から見直した方がいいケースもあります。

会場の大きさや参加する人数、職業も関係ありません。

男性も女性も出会いを求めています。

つまり、相手の事を知りたいのです。

あなた自身がどういう人物なのかを伝える方法を知る。

これが最初の一歩になります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント: 0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP